【NBA】ロサンゼルス・レイカーズとは?選手も紹介!

NBAの中でも最強チームの一つとして君臨するチームでもあり、日本人にもかなり知名度が高いのがこのロサンゼルス・レイカーズです。スーパースターを何人も出していますし、魅力がたくさんあるチームです。ロサンゼルス・レイカーズを詳しくチェックしてみましょう。

ロサンゼルス・レイカーズとは

ロサンゼルスに本拠地を置くNBAチームで、全チームの中で最多勝利と勝率順位ナンバーワンを誇っています。ファイナル進出31回というのもトップの記録となっています。NBA優勝は16回していて、まさにNBAの頂点に立っているチームとも言えます。

ロサンゼルス・レイカーズの歴史

1946年に創立された時はデトロイトにチームがありました。その後、ミネアポリスに移転し優勝経験を重ね、レイカーズの黄金時代を築きました。その後、1960年にロサンゼルスに移転して現在に至っていいます。

ロサンゼルス・レイカーズのあれこれ

materials

名プレーヤーが多く、地元ファンはもとより世界中にファンがいるため、チケットが取りにくいチームとしても有名です。試合日程が発表されるとすぐにチケットの予約が埋まっていくという状況が見れます。日本人の観客割合も多く、観光旅行の中の日程に組み込まれていることもあるほどです。

現役の選手を紹介

2018年現在の現役選手としては、ロンゾ・ボールやブランドン・イングラム、カイル・クーズマなどがいます。選手の層が厚いので、ロスターのバランスがとても良いのが特徴です。どのポジションもトッププレイヤークラスの選手ばかりですので、欠点を探すのが難しいくらいの構成となっています。

永久欠番は?

ロサンゼルス・レイカーズの永久欠番として最も有名なのは、NBA界を代表するスーパースターでもあるマジック・ジョンソンの32番です。この背番号のバスケユニフォームは日本でもかなり人気でした。他にもシャキール・オニールの34番なども永久欠番となっていて、スーパースターのチームであることが分かります。

殿堂入りの選手は?

ロサンゼルス・レイカーズに在籍した選手で殿堂入りしている人もたくさんいます。たとえば、エルジン・ベイラーやジェリー・ウエストなどがいます。もちろん、マジック・ジョンソンも殿堂入りしていて、現在ロサンゼルス・レイカーズの社長にもなっています。

まとめ

圧倒的な強さを誇り、たくさんのスーパースターを抱えてきたロサンゼルス・レイカーズは、世界的に強い人気を持っています。ぜひ生で試合を観戦したみたいところです。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  2. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  3. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
  4. 元U16日本代表コーチ/富樫英樹の指導論 昨年の夏、創部5年で全国制覇を達成し、今年の…
Return Top