【インタビュー カイリー・アービング】KYRIE3が僕を他の選手と差別化してくれる

「KYRIE3が僕を他の選手と差別化してくれる」

ーカイリー・アービング

MBAのスタープレイヤー、カイリー・アービングがこの夏来日し、自らの名を冠したナイキのシグニチャーモデル「KYRIE3」の発売記念イベント「CLUTCH BUCKET東京」に参加した。カイリーが語るKYRIE3への思いに注目した。


目次

  • カイリーのプレイスタイルが反映されたKYRIE3
  • 日本のバスケプレイヤーたちに大切にしてもらいたいこと

カイリーのプレイスタイルが反映されたKYRIE3


日本、そして東京に来ることができて興奮している東京から今回のイベントである世界ツアーをスタートできたことは最高だ。

自分のシグネチャーモデルを持てたことはまさに夢の話。とても名誉なことだけど、自分の置かれた立場をよく考えるとき、これまでの歴代のシグネチャーシューズホルダーの選手のことも考えるんだ。
僕は彼らの延長線上にいる。だから、これまでの歴史にも敬意を払いながら、自分らしいバッシュを作ったんだ。KYRIE3は僕の個性がすごく生きたバッシュで、他のバッシュと比べてもすぐに僕のモデルだとわかるはずだ。

KYRIE3は僕のプレイスタイルを反映していて、華やかさと簡潔さがデザインされているんだ。

靴底にはピボットトラクション(地面を蹴りだす力を高めるための靴底作り)があるので停止時の安定と瞬時の方向転換を可能にしてくれるんだ。これがあることによってコートでより良いプレイができるようになる。また、今回のKYRIE3も前作に続いて、靴底は丸みのある形にしている。コートでプレイしているときは大抵、つま先や側部、かかとを使う。急に止まるときや方向転記するときにはこの形がとても良いんだ。

こうしたナイキの素晴らしい技術が僕を他の選手と差別化してくれたんだ。このシグネチャーモデルは僕を世界と繋げてくれたが、それと同時に僕自身とのつながりを深めてくれた。とても感謝しているよ。

 

日本のバスケプレイヤーたちに大切にしてもらいたいこと

もし他の人が君たちの可能性について否定定期な意見を言ったとしても、それを信じる必要はない。君自身の心を信じるんだ。一生懸命にトレーニングを続けて、自分自身を信じ、また両親を信じることが大切だ。ご両親はたくさんの知識を君に与えてくれるだろう。

バスケットバールだけでなく、人生も楽しむんだ。ものごとにはバランスが大切で、人生はより大きなものだと僕は思っている。だから、まずは自分の人生を大切にしよう。何か情熱を傾けられるものを見つけたら、その気持ちを大切にしながら突き進むんだ。そしてその気持ちをさらに発展させて、好きで情熱を傾けていることのエキスパートになるために、努力を重ねよう。

自分の人生、自分がやっていることを好きになり、クールに楽しもう!

 

▼ナイキ カイリー 3 EP

 

Amazonで見る

 

PROFILE

カイリー・アービング
1992年生まれ。25歳。191㎝/86㎏
驚異的なドリブルとシュート力を誇るNBA屈指のポイントガード。大事な局面で活躍するクランチプレイヤーとしても有名。
今回のイベントの直後に、6シーズンを過ごしたキャバリアーズからライバルのセルティックスに電撃トレードで加入し、世界を驚かせた。

NBAを見るならWOWOW

注目カードを毎週4試合放送!

 

関連記事

オススメの記事

  1. 【バスケ】3x3(スリー・バイ・スリー)とは? 3x3とは、3on3の名称で親しまれた3人制バスケ…
  2. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  3. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  4. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
Return Top