ケトルベルトレーニングでバスケに必要なフィジカルメニューを紹介!後編

ケトルベルは特殊な形をしているため、他の器具にはないトレーニングの効果があります。楽しく運動しながら鍛えることができますので、筋トレの時間も楽しくなるという効果もあります。どんなトレーニングメニューがあるかチェックしてみましょう。

ケトルベルを使ったおすすめのトレーニング方法

独特の動きをするケトルベルのトレーニングの中でも、比較的簡単にできて筋肥大に効果的な種類を紹介しています。

スイング

腕の筋肉と下半身の強化がメインとなりますが、全身運動にもなります。また体幹を鍛えるのに効果的なので、基本メニューとして押さえておきたいメニューです。

クリーン

腕から肩にかけての筋肉を鍛えられる筋トレです。重さを変えることによって、筋力に応じたトレーニングができます。試合時間いっぱいハンズアップしていくためにとてもいいメニューです。

スナッチ

全身を鍛えられる運動ですが、インナーマッスルと瞬発力を培うこともできます。運動している気分になれる楽しい方法ですので、他の筋トレ中の気分転換にもいいでしょう。

トルコ式ゲットアップ

ケトルベルの定番トレーニングとも言えるものです。ゆっくりとした動作ですが、確実に胸筋から全身の筋肉を鍛えることができます。バランス感覚を身に着けるのにも役立ちますので、バスケ選手にはありがたいメニューです。

ツイストクランチ

ウエスト周りの筋肉を同時に鍛えられる、とても効率のよい方法です。モーションが複雑でないので、初めてケトルベルを扱う人でも無理なくできるのがメリットです。

ケトルベルの注意点

ケトルベルはとても効果的なトレーニング器具ですが、注意しないとケガをしてしまうこともあります。以下のような点に注意しながら運動しましょう。

スペースは広めに

ケトルベルを使っての筋トレは振り回す動作をすることが多いものです。回りに人や障害物がないかどうかを確認して運動をしないと、思わぬアクシデントに遭ってしまいます。十分なスペースを取って、それぞれのトレーニングごとに確認しながら始めるようにしましょう。

落とした時のためにヨガマットを敷く

ケトルベルはかなり重い器具ですし、遠心力がついて手から滑り落ちてしまう危険もあります。そのような事態に備えて、ヨガマットを敷きましょう。

まとめ

ユニークな動きで効率よく運動できるのが、ケトルベルのメリットです。いろいろな筋トレ方法を学んで、楽しくスキルアップしていきましょう。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  2. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  3. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
  4. 元U16日本代表コーチ/富樫英樹の指導論 昨年の夏、創部5年で全国制覇を達成し、今年の…
Return Top