【第2回】パーソナルトレーナー山田先生、出張キャンペーン@長野県松本市


目次

  • 長野県の女子高校バスケ部へ訪問!
  • パーソナルトレーナー山田英資
  • トレーニングは足元から
  • 実戦で使えないと意味がない
  • ケガをせず、バスケを生涯楽しんでほしい!

長野県の女子高校バスケ部へ訪問!

今回は長野県の女子高校バスケ部へお邪魔した。

総勢11名ほどのチームからの応募だった。

パーソナルトレーナー山田英資

今回トレーナーを務めてくれたのは長野県を拠点とする山田先生だ。山田先生自身もバスケットボールをプレイされており、パーソナルトレーナーとしてバスケットボールを中心に選手やチームの指導をされている。プロフィールは下記URLを参照していただきたい。バスケ以外にも個人のパフォーマンスを最大化させるようなトレーニングを一人一人に合わせた形で提供することができるトレーナーとしても一流だ。

トレーニングは足元から

トレーニングをする意味、試合で勝ち抜くための身体作りをするための練習を選手自身が考えられるように山田先生は選手たちに話した。意識していなかった練習が「意味のある練習」に代わり、選手たちの目つきは変わっていった。

実戦で使えないと意味がない

山田先生はあくまで実戦で使えるトレーニングをする必要があると考えており、実践に近しい形でトレーニングの成果を選手たちに実感してもらうプロセスを大事にした。人数は少なく、休憩する時間も多くないが、選手たちはみな集中していた。練習時間はあっという間に過ぎていった。

ケガをせず、バスケを生涯楽しんでほしい!

山田先生は中学生時代に東京都代表に選抜され全国大会に出た経験や、高校時代では東京都ベスト4・関東ベスト8に入るなど華やかなバスケ人生を送っているようだが、左膝前十字靭帯断裂、右膝後十字靭帯損傷など様々なケガを患いながらその都度克服してきた。ケガをしないための身体作りには人一倍思入れを持ち、バスケ人生の後輩である選手たちにケガ予防の重要性を熱く語った。

ケガをせずに、バスケを生涯楽しむことができるように身体作りに少しでも興味を持ってもらえたらと願っている。

 

>山田先生のプロフィール

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケは見ていてもとてもかっこいいスポーツですので、どうせならかっこいい技も覚えたいものです。そして…
  2. バスケ初心者に役立つ練習メニューと方法をご紹介していきます。また練習場所に困っている人のために家でも…
  3. バスケのディフェンスにおけるテクニック「ハーキーステップ」について紹介します。そのやり方、練習方法、…
  4. ジャンプシュートを確実に決められるようになりたい。 空中でのボールコントロールスキルを高めたい…
Return Top