バスケ部なら欲しい!チームTシャツのデザインや依頼方法

バスケットチームを組んだら、試合のためのユニフォームを作るのが一般的です。

それに加えてチームtシャツがあると、練習のときにも役立ちますし、チームにより一体感が生まれます。

ここでは、バスケ部なら欲しい、チームtシャツのデザインや依頼方法についてご紹介します。

 

Tシャツのデザインを決めよう!

チームらしさを表現でき、印象を大きく左右するのがチームtシャツのデザインです。

他にはないデザイン、チームの士気を高められるデザインにするには、どうしたらよいのでしょうか。

チームに馴染む、デザインの決め方について見ていきましょう。

 

まずはチームロゴ・カラーを決める

チームtシャツに欠かせないのが、ロゴです。

ロゴは、チーム名やそれを模したもの、背番号を入れるのが基本となります。

チーム名を英語表記にしたり、ショートメッセージをいれたりなど、チームならではのものにしましょう。

 

周囲から見て、どんなチームなのか分かるようにするのがポイントです。

ロゴのデザインを自分たちで書き起こすことも可能ですが、よりインパクトを与えられるものにするには、専門家への依頼がおすすめです。

チーム名の由来や色、大まかなデザインについてチームで話し合い専門家へ伝えると良いでしょう。

 

 

Tシャツの金額(安いか)・サイズ・素材で選ぶ

皆が揃って着用するものですから、価格が安いかどうかも大切です。

また、金額と同じくらい素材感にも気を遣いましょう。

 

運動量の多いバスケは発汗量も多いため、乾きにくい素材のtシャツを選んでしまうと常に体に張り付いて不快に感じます。

 

そのため、練習着であることを念頭に、吸水速乾の生地を選ぶようにしましょう。

綿素材よりも遥かに吸水性が高いポリエステル生地ですと、乾きが早くておすすめです。

さっそく決まれば依頼!

ロゴデザインや素材、サイズが決まったら早速業者に依頼しましょう。

チームtシャツを作成している業者はたくさんあります。

よりよい素材で安価に抑えるためには、いくつかの業者を比較し、内容を比べることが大切です。

特に素材に関しては、業者ごとに機能性や特性に違いがあります。

まずは予算を決め、その範囲内で自分たちのスタイルや環境に見合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

どこに頼むのがおすすめ?

チームtシャツを作成している業者がたくさんありすぎて、どこに依頼すればよいのか迷う方も多いでしょう。

そこで、バスケのチームtシャツを揃えるのにおすすめの業者を、二つピックアップしました。

凝ったデザインをXEBIOのマーキングオーダープランで

言わずと知れたスポーツ用品店のXEBIO。

種類豊富な商品が揃う店内には、ユニフォーム専用カウンターも設けられています。

スポーツ用品店ならではの機能性の高い素材はもちろんのこと、縫い目の色やロゴのプリント方法など、細部にまで気を配ったtシャツづくりができます。

こだわりを詰め込んだものができ、チームにより一体感が生まれること間違いなしです。

 

RUB-LAB.で簡単に作ってみる!

ネット注文で気軽に、そして安価にチームtシャツを作れるのがRUB-LAB.です。

背番号やロゴのプリントはもちろん、刺繍やナンバリングが可能なため、周りのチームとはちょっと違ったこだわりtシャツを作れます。

注文枚数が増えるほどお得になるのも嬉しいポイントです。

 

まとめ

チームtシャツを揃えることで、ユニフォーム同様、チームに一体感が生まれます。

英語やモチーフを取り入れたロゴデザインにするとチームらしさを表現でき、背番号やメッセージの入れ方を工夫するとインパクトを与えられるtシャツになるでしょう。

バスケは運動量が多いため、ポリエステルを主とした吸水速乾生地にするなど、素材にも気を配ることが大切です。

チームtシャツを作成している業者はたくさんあります。

ここでご紹介した2業者も合わせ、比較し、チームに合ったtシャツづくりができるところを選びましょう。

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケは見ていてもとてもかっこいいスポーツですので、どうせならかっこいい技も覚えたいものです。そして…
  2. バスケ初心者に役立つ練習メニューと方法をご紹介していきます。また練習場所に困っている人のために家でも…
  3. バスケのディフェンスにおけるテクニック「ハーキーステップ」について紹介します。そのやり方、練習方法、…
  4. ジャンプシュートを確実に決められるようになりたい。 空中でのボールコントロールスキルを高めたい…
Return Top