ステファンカリーのバッシュは?【ナイキ編、アンダーアーマー編】

今回は全米大注目のシューター「ステフィンカリー」について、彼の経歴と愛用していたバッシュについて迫ります。

有名選手が履いていたバッシュは是非チェックしておきたいですよね。


目次

  • ステファンカリーのプロフィール
  • ステファンカリーの生い立ちや経歴、プレースタイル
  • 生い立ち
  • 学生時代
  • NBAキャリア
  • ステファンカリーのプレースタイル
  • カリーが愛用しているバッシュ2選【ナイキ編】
  • カリーが愛用しているバッシュ4選【アンダーアーマー編】

ステファンカリーのプロフィール

  • ポジション:PG
  • 背番号:30
  • 身長:191cm
  • 体重:86kg
  • 生年月日:1988/3/14

ステファンカリーの生い立ちや経歴、プレースタイル

今やNBAを代表する選手であるステファンカリーの生い立ちや経歴を簡単に紹介していきます。

生い立ち

カリーの父親はNBAで名シューターとして知られた「デル・カリー」。バージニア工科大学のバレーボール選手だった母親との間に生まれたスポーツ家系で知られています。

学生時代

カリーはシャーロット・クリスチャン高校に通い、チームに3度のカンファレンス優勝、3度の州プレイオフに進出をもたらし個人的にもカンファレンス代表、州代表選手にも選出されました。

しかし、高校時代はバスケット選手としては小柄で華奢な180㎝、72㎏という体格の為、メジャーカンファレンスに所属するカレッジからアスリート奨学金の申し出がありませんでした。

カリーはデイビッドソン大学を選び、1年生でチームが所属するカンファレンスの新人賞やMVPなどを総なめにする活躍を見せます。2年では身長が191cmまで伸びサザン・カンファレンスの得点王となりました。3年のときにはNCAAオールアメリカンのファーストチームにも選出されました。

NBAキャリア

大学時代の活躍が認められたステファンカリーは、2009年のNBAドラフトにおいて、ゴールデンステート・ウォリアーズから全体7位指名を受けました。

7月に4年1270万ドルの契約を結び、同年10月28日のヒューストン・ロケッツとのシーズン開幕戦から先発出場し、36分間の出場で14得点、7アシスト、4スティールの成績を残しました。

2010年2月10日、36得点、13アシスト、10リバウンドをマーク、初のトリプルダブルを達成し、同年4月7日の試合では27得点、14アシスト、8リバウンド、7スティールの活躍を見せました。

その年の新人王のタイリーク・エバンスを上回る月間最優秀新人賞を3回受賞することとなりました。

 

ステファンカリーのプレースタイル

名シューターであった父親デル・カリー譲りのシュートセンスをもつシューター型スコアラー。

ディフェンスをさせる間もつくらせないほどのクイックシュートで3ポイントを高確率で決めることができ、圧倒的な得点力を誇ります。

その圧倒的な得点力は驚愕! 200本以上3ポイントシュートを決めれば非常に優れたシューターと言えるなか、2015-16シーズンは、402本の3ポイントシュートを決め、今までの常識を覆す活躍を見せました。

名実ともに歴代屈指の3ポイントシューターであることを示しメディアや現役NBAプレーヤからも称賛されました。

また、得点だけでなく、アシストのセンスにも優れ、トリッキーなパスも武器にします。スティール王にも輝いたこともあり、シュート、アシスト、リバウンド、スティール。どれをとっても高いクオリティでコートを支配します。

歴史に名を残す、世界中のファンを魅了するNBAの顔です。

ステファンカリーのような名シューターになりたい高校生必見! バスケのシュートのトレーニング方法や、コツはこちらの記事から確認できます!

バスケのシュートの種類や練習のコツを紹介!

カリーが愛用しているバッシュ2選【ナイキ編】

カリーは2013年まで家族ぐるみでナイキと契約していたため、バッシュはナイキを着用していました。

そこで彼が最も愛用していたナイキのバッシュを2つ紹介します。

Nike Zoom Hyperfuse


Amazonで見る

常にシューズ内をクールで快適に保つとともに、優れた耐久性をコンセプトに生み出されたシリーズ。
ハイパーフューズ構造にストレッチメッシュを使用して幅広い足型のプレイヤーに快適性を与えます。

 

Nike Air Max Flight 2011

軽量でスピーディープレイヤーが着用する、FLIGHTシリーズのバッシュです。
踵にMAXエアを搭載した軽量モデルでアッパーもフライワイヤーを採用。
低すぎず高すぎずの絶妙なカットの高さで、シューターなどのプレイヤーの為に開発されたモデルです。

 

 

カリーが愛用しているバッシュ4選【アンダーアーマー編】

2013年からカリーはアンダーアーマーとの専属契約を結びました。
そして2015年からカリーモデルとしてシグネチャーが作られ、自身のモデルのバッシュを愛用しています。
そのカリーモデルで愛用しているものを4つ紹介します。

 

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) カリー1

Amazonで見る

記念すべきカリーシリーズ、シグネチャーモデルの第一弾です。
このモデル発売以降、カリーが実績を残したことでこのシューズにもプレミアがつきました。
機能としては、ゆっくり動いているときはソフトで衝撃を吸収し、素早く動くときには硬く変質し、反発性を提供してくれます。

 

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) カリー2

Amazonで見る

前作よりも28gの軽量化に成功しました。
ソールは柔らかく、心地よいグリップ力で俊敏な動きを実現します。
クッション性も高く膝への負担を軽減できます。

 

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) カリー2.5

Amazonで見る

見た目は前作のカルー2と大きく変更はありません。
カラーバリエーションが10種類と自分好みのデザインが見つかります。

 

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) カリー3ZERO

Amazonで見る

軽量性・耐久性に優れたメッシュアッパーを使用。通気性を確保しながら足を保護します。
調節可能なヒールカラー(踵のホールド部分)が足を正しい位置に固定し、ぶれない安定性を実現しています。
耐摩耗性の熱可塑性ポリウレタンで補強することで、つま先部分の耐久性を向上させ、摩擦から守ります。
抗菌機能のあるオーソライトのインソールが、足の形に合わせてフィットし、快適な履き心地を提供します。

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) カリー4

xebioで見る


カリー4は、ニット素材が使われており、足元を包み込んでくれているような履き心地が特徴。

また、同心円のソールパターンが強力なグリップ力を生み、自身のスピードや俊敏性をしっかり引き出してくれます。

足とシューズが一体になる感覚を味わえる、見た目に機能的にも美しいバッシュに仕上がっています。

白にゴールドのワンポイントのカラーの他、黒等もラインナップされています。

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) カリー5


Amazonで見る

アンダーアーマーからリリースされるカリーシリーズの最新モデルは、白とゴールドのコンビネーションが、何ともゴージャスな雰囲気を醸し出す魅力的な一足です。

2018年6月2日アメリカ国内で発売されるも瞬く間に完売したモデルで、クイックネスやスピードで勝負するプレーヤーに嬉しい超軽量設計。アッパーには近年トレンドのニットアッパーが採用されており、足に合わせて伸縮、しっかりフィットしてくれます。

「2017-18シーズンファイナルで着用したChampionship Packモデル。」

 

まとめ

カリーの足元を支えるバッシュ。
これからカリーが活躍するほどにカリーモデルも増えていくと思うので期待しましょう。

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  2. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  3. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
  4. 元U16日本代表コーチ/富樫英樹の指導論 昨年の夏、創部5年で全国制覇を達成し、今年の…
Return Top