バスケットボールの選び方、特徴について

バスケットボールをプレイするのにどんなボールがあるのか知りたいと思っている方、どのようにバスケットボールを選んだら良いのか?とお探しの方のために選び方と特徴をご紹介します。


目次

  • バスケットボールのサイズ
  • バスケットボールの素材
  • 有名なメーカー4選
  • まとめ

バスケットボールのサイズ

サッカーボールと同じく、バスケットボールも○号と表記されます。
バスケットボールの号数は主に3つです。小学生の時に使っていたボールと社会人バスケなどでに使っているボールも合わせ実はこの3種類しかサイズがないのです。

サイズ 直径 周囲 重量
5号 22cm 74.9〜78㎝ 470~500g
6号 23.2cm 72.4~73.7㎝ 510~567g
7号 24.5cm 69~71cm 567~650g

ボールのサイズを性別で使い分けるとすると、以下のようになっています。
【大学生・一般・高校生・中学生】

  • 男性 7号
  • 女性 6号

【小学生】

  • 男女ともに5号

バスケットボールの素材

バスケットボールは大きく分けると、ゴム素材のボールと革素材のボールの2種類です。
革素材のボールは、牛の皮を使った「天然皮革ボール」と人工の皮でできた「人工皮革ボール」です。
何で使い分けをするべきかというと、自分が ボールを使用する環境に合わせて使い分けられています。

【天然皮革のボール】


バスケットボールを触ると、ボツボツしていますよね。その加工を「シボ」と呼びます。
この「シボ」によって、高いグリップ機能が実現されているのです。
さらに天然皮革のボールは、使えば使うほど手になじむので愛着もわきやすいです。多くの国際試合や各国のトップリーグの試合球としても採用されています。

 

【人工皮革のボール】


写真を見てわかる通り、パッと見は天然皮革と同じ素材のように感じますよね。
優れている点として、耐久性が’強く屋内・屋外兼用で使えることが挙げられます。
表面がエナメル加工されていて、天然皮革と同じように手にフィットし、あらゆる用途で使われています。
1つ欠点を挙げると、人工皮革のボールは使い込むのと比例してグリップ機能が落ちることです。定期的な買い替えが必要になります。

【ゴムのボール】

ゴム素材のボールの特徴は、価格がお手頃なこと。もちろん耐久性もあるので、屋外でのバスケットボールに向いています。
「ボールを使ってみたい!」という初心者の方には、ちょうどいいかもしれません。
注意点として、実際に触ってみるとボールによってグリップや跳ね返りの強さに微妙な違いがあります。
購入の際は、実際に手に取ってたしかめてみてください。

 

有名なメーカー4選

molten(モルテン)

Amazonで見る

「天然皮革のボールは?」と言われると真っ先に出てくるのがモルテンのバスケットボール。
日本バスケットボール協会が主催している大会で使用される検定球は、すべてがモルテンのボールです。
公式試合で使われるボールに慣れておくと、本番でも上手くボールをあやつれるのではないでしょうか。トップリーグから学生まで、幅ひろい場面でモルテンのボールが使われています。

SPALDING(スポルディング)

Amazonで見る
アメリカの「NBA」や、日本ではBリーグがスポルディングのボールが使われています。
海外バスケの雰囲気を知りたい方は、こちらいいかもしれません。

NIKE(ナイキ)

Amazonで見る

高校生の冬の全国大会「ウィンターカップ」をご存知ですか?
この大会では、NIKEのバスケットボールが使われています。NIKEのバスケットボールはおしゃれですね。

 

MIKASA(ミカサ)

Amazonで見る

日本の実業団などの試合では、「ミカサ」が使われています。
社会人の方で、実業団に入りたいと考えているのであれば、一度触ってみてください。

 

まとめ

  • ボールのサイズ
  • 自分がプレイする環境からボールの素材を選ぶ
  • メーカーの特徴

使い込んだボールは定期的にメンテナンスしてあげたり、素材によって古くなったものは新しく買い換えてあげる必要があることがわかりましたね。
この3つを元に、自分に合ったボールを選んでみてください!

 

関連記事

オススメの記事

  1. 【バスケ】3x3(スリー・バイ・スリー)とは? 3x3とは、3on3の名称で親しまれた3人制バスケ…
  2. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  3. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  4. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
Return Top