バスケットボールに最適なバッグは?人気ブランドを紹介!

バスケットボールを入れるのに最適なバッグとは一体どのようなタイプのバッグなのか、それぞれご紹介していきます!人気のブランドも同時にご紹介するので、自分にあったものを見つけましょう。

おすすめのバッグのタイプは?

バスケットボールを入れる時、どのようなバッグが最適なのか迷いますよね。今回はタイプ別にどれがいいのか見ていきたいと思います。

リュックサック

リュックサックは登山用くらいに大きなバッグもあり、たくさん入るのがいいところです。バスケボールも入れられて、着替えや飲み物もたっぷりと入れられます。背負った時に背中を覆うくらいに大きなものがいいですよ。

ナップザック

ナップザックは布でできているので、バッ自体が軽くて中身を出してしまえば邪魔にもなりません。ただそれほど大きいものではないので、着替えとバッシュもギリギリ入るくらいの大きさです。荷物が少ない時に使いましょう。

ダッフルバッグ

ダッフルバッグは肩掛けできるタイプのバッグです。大きさはそれほど大きくありませんが、丸い形状になっているため荷物は意外と入れられます。バスケットボールは入りませんが、バッシュと荷物を入れても財布などの貴重品も同時に入れられます。

ボストンバッグ

一番たっぷり入れられるのがボストンバッグです。旅行バッグとしても使う人が多いですね。近くに練習に行くだけなら邪魔になってしまいますが、合宿や遠征の時に重宝できます。

トートバッグ

トートバッグはちょっとした荷物を入れるのに最適ですが、着替えは入れられてもバッシュを入れたりし辛いかもしれません。トートバッグを持つならナップサックとトートバッグというように2つ持ちに使うのがいいでしょう。

 

バスケ用バッグのおすすめブランドは?

バスケバッグのおすすめのブランドを見ていきましょう。

ナイキ

ナイキはデザイン性の高いものが多いので、見た目も格好良く決めたい人におすすめです。もちろん機能もよく、実用性も高いです。キッズモデルも豊富に用意されています。

モルテン

シンプルなバッグがいいならモルテンがおすすめです。リュックサック、ダッフルバックと様々な種類があるのも魅力的です。自分にあったものを選びましょう。

アンダーアーマー

軍隊を思い起こさせるような大きなリュックサックが特徴的です。スポーツ選手のために創られていることがわかり、機能性の高いバッグが多いです。

ジョーダンモデルのバックパックもおすすめ!

マイケル・ジョーダンモデルの、バックパッカーが持つようなバックパックもおすすめです。たっぷり入るものが多く、バッグによって特別な機能がついているものもあります。

まとめ

バスケットボールも入れたいと思ったら、バッグ選びは迷ってしまいますよね。今回は様々なタイプのバッグと、ブランドをご紹介しました。自分の扱いやすいタイプのバッグを見つけて、しっくりくるブランドを選んでみましょう。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. 【バスケ】3x3(スリー・バイ・スリー)とは? 3x3とは、3on3の名称で親しまれた3人制バスケ…
  2. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  3. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  4. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
Return Top