リストバンドの選び方は?人気のアイテムも紹介!

  • バスケをする時に役立ってくれるのがリストバンドです。

身につけることで試合中でも汗を拭くことができたり、手首の保護などの効果が期待できます。

ここでは選び方などを中心に紹介していきましょう。

 

バスケ用リストバンドの選び方は?

ではバスケで使うリストバンドの選び方を確認しましょう。

基本的には好きなものを選ぶのが良いのですが、公式戦で使うのなら注意が必要となります。

 

好みの素材感で決める

バスケのリストバンドを選ぶ時に大切なのは素材感です。

直接肌につけるものですから、できれば違和感のないものを選ぶといいでしょう。

 

機能性で選ぶ

実はバスケ用リストバンドも高機能なものがあります。

特に重視したいのが吸水性の良さと、速乾性でしょう。

デザイン性を重視してもいいですが、やはり機能性も大切なポイントです。

 

好みのメーカーやシューズと合わせる

他にもバスケのリストバンドの選び方としては、好みのメーカーにこだわったり、自分の履いているシューズと合わせるというのも鉄板です。

カラーも一緒に合わせておくと、よりオシャレに見えるでしょう。

 

太さやデザイン・カラーで選ぶ

バスケで使うリストバンドのサイズやカラーも様々です。

アイテムの1つですから、自分の好みの太さやデザイン、カラーなどにこだわってみるのもおすすめです。

 

価格も重要な判断基準

バスケ用リストバンドで最後に注目したいのは価格です。

ものすごく高額な商品というわけではありませんが、場合によっては2つ3つと複数個用意しておいた方がいいものなので、やはり数を揃えるには価格も考慮しておきましょう。

 

公式戦で使いたい場合は要注意!

バスケの公式戦でリストバンドを使いたいのならサイズと色には注意してください。

10cm以内の物で、色はシャツと同じものか、黒または白のみが使えます。

素材は繊維のものと決まっているので、必ず守るようにしてください。

 

人気のリストバンドはやっぱりあの刺繍?

バスケのリストバンドで人気と言えば、やはりあの有名なジャンプマンの刺繍がされたものでしょう。

そもそもアイテムとして流行ったのも、マイケルジョーダンからですので、当然今でも高い人気があります。

 

NIKEのジョーダンの刺繍は長年の人気作

上で紹介したジャンプマンの刺繍がされたのが、NIKEのジョーダン刺繍のものです。

バスケのリストバンドでは鉄板の1つで、肉厚の生地が使われていてよく伸びます。

機能性も高いこともあって、現在でも人気の一品です。

 

ほかにも各メーカーのロゴ入りリストバンドも人気

他にもバスケ用リストバンドは各社から販売されています。

ただ人気なのはシンプルなデザインなものが多いです。

特に各メーカーのロゴだけ入ったものなどは、特に人気があります。

 

まとめ

バスケで使うリストバンドについてまとめました。

基本的に自分の好みで選ぶといいのですが、公式戦で使うのならサイズとカラー、そして素材にだけは注意しておきましょう。

現在でもNIKEのジャンプマンの刺繍は人気のアイテムです。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  2. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  3. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  4. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
Return Top