ジェームズ・ハーデンの最新バッシュを紹介!

ジェームズ・ハーデンはNBAのMVPや得点王、アシスト王など数々のタイトルを受賞した経験をもち、毎年オールスターゲームにも参加するほど実力・人気のある選手です。今回はそのハーデンを支えているバッシュについてご紹介いたします。

ジェームズハーデンのバッシュは?

ジェームズ・ハーデンはNBAではトップクラスのプレーヤーであり、身体能力が大変高く、それを支える道具には力を入れておられます。その中でもバッシュに対しては特に力を入れているのは有名な話です。そのため、ジェームズ・ハーデンのバッシュは自身も開発段階から深く関わっており、これまでもシグネチャーモデルを多く発表しています。

ハーデンの歴代のバッシュは?

ジェームズ・ハーデンはこれまでいくつかのバッシュを発表してきました。最初に発表したのはスポンサー契約を行っていたナイキからです。ナイキのシグネチャーモデルで最も有名なのは、クレイジーライトブースト Low 2016というモデルです。機能面や耐久面の高さはもちろんですが、ジェームズ・ハーデンはデザインにも強いこだわりがあり、見た目にもかっこいいデザインとなっています。

ナイキからアディダスに契約変更

ジェームズ・ハーデンはもともとナイキと契約していましたが、2015年10月にアディダスとスポンサー契約を結びました。その契約内容は13年間で総額2億ドルという超大型契約となっています。

 

アディダスでは自身モデルが発売


スポンサーがナイキからアディダスになってからも、ジェームズ・ハーデンのシグネチャーモデルを多く発売してきました。

ハーデンモデルのバッシュとは

アディダスから最初に発売されたのは、「ハーデン vol.1」というタイプでした。見た目はハーデンらしいデザイン性の高さが特徴で、ぱっと見はスニーカーのようにかっこいいデザインとなっています。

それからバージョンアップを繰り返し、現在発売されている最新のハーデンモデルのバッシュは「ハーデン vol.3」となっています。

まとめ

特徴的な髭がトレードマークのジェームズ・ハーデンはファッションに対するこだわりも強く、そのこだわりは歴代の自身のバッシュにも色濃く反映されています。もちろんデザインだけでなく、ジェームズ・ハーデンのハイレベルなプレイを支えるための機能性・耐久性も高く、非常に使いやすいバッシュに仕上がっています。これからバッシュの購入を考えている場合はハーデンモデルも考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  2. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  3. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
  4. 元U16日本代表コーチ/富樫英樹の指導論 昨年の夏、創部5年で全国制覇を達成し、今年の…
Return Top