【バスケ】NBAイケメン選手ランキングを発表!

世界中から選手が集まってくるだけあって、nbaにはイケメンも多いです。そこで、nbaの歴代選手イケメンランキングを紹介します。白人選手、黒人選手、すでに引退している選手などさまざまですが、お気に入りの選手を探してみてください。

 

NBA歴代選手イケメンランキングベスト10

それでは以下にnbaの歴代イケメン選手のベスト10を紹介します。

 

10位:クリス・ポール

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB

所属チーム:ヒューストン・ロケッツ

現選手会会長です。デビュー当初のあどけなさに迫力も加わり、精悍さを増したイケメンになっています。

 

9位:アレン・アイバーソン

nba legend player

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3

所属チーム:フィラデルフィア・76ersほか

大きな目と厚い唇がいかにも黒人のイケメンという感じです。

 

8位:ポール・ジョージ

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8

所属チーム:オクラホマシティ・サンダー

リーダーシップと高い身体能力でチームを引っ張るジョージ選手は、イケメンとしても人気です。

 

7位:リッキー・ルビオ

nba legend player

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%AA

所属チーム:ユタ・ジャズ

スペインの神童としてデビューした当時は、爽やかなイケメンという感じでしたが、今のルビオ選手は野性味溢れるワイルドなイケメンになっています。

 

6位:レブロン・ジェームズ

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA

所属チーム:ロサンゼルス・レイカーズ

高校時代から全米の注目を集めてきたレブロン・ジェームズ選手は、プレーだけでなくその容姿でも多くの女性を惹き付けてきました。言わずと知れた「キング」です。

 

5位:カイル・コーバー

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC

所属チーム:ユタ・ジャズ

3ポイントシュートの名手カイル・コーバー選手は、スポーツマンシップ賞を受賞したこともある爽やかイケメンです。

 

4位:ケリー・ウーブレJr

nba legend player

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AC

所属チーム:フェニックス・サンズ

実力よりルックスが先行している感はありますが、実際、彼のインスタグラムはファッションモデルかと思うぐらいおしゃれな画像にあふれています。

 

3位:JJレディック

nba legend player

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/J%E3%83%BBJ%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF

所属チーム:フィラデルフィア・76ers

映画俳優かと思うほどの正統派イケメンがレディック選手です。実力でもNBAのスーパースターとして不動の地位を築いています。

 

2位:ステフィン・カリー

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BC

所属チーム:ゴールデンステイト・ウォリアーズ

NBAのスター選手を父に持つステフィン・カリー選手は、その恵まれた身体能力とルックスで不動の人気を獲得しています。

 

1位:ルカ・ドンチッチ

nba legend player

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%81

所属チーム:ダラス・マーベリックス

2018年ドラフトで入団したまだ20歳の若者ですが、ヨーロッパでは16歳からトップリーグで活躍していました。ルーキーとは思えない活躍で、その高い実力とルックスから早くもスーパースターの仲間入りです。

 

まとめ

以上、NBAの歴代イケメン選手を紹介しました。独断のランキングですので「あの選手が入っていない!」ということもあるでしょう。しかし、一つの参考として楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  2. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  3. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
  4. 元U16日本代表コーチ/富樫英樹の指導論 昨年の夏、創部5年で全国制覇を達成し、今年の…
Return Top