プロ選手になるには?年収なども公開!

多くのバスケットボールプレイヤーの夢でもあるプロ選手。今回の記事ではバスケのプロになるにはどうしたらいいのか、その方法論やプロバスケ選手の年収などについてご紹介していきます。

Bリーグのプロ選手になるには?

日本のプロバスケットボールリーグのBリーグでプロ選手になるためには、プロテインなどを使った体作りだけでなく、Bリーグの男子と女子の異なる部分や選手の年収といった基本的な知識を知る必要があります。そこでまずはこの基礎知識について見ていきます。

男子・女子の場合で異なる部分はある?

Bリーグでプロの選手になるためには、基本的にプロのチームと契約を結ぶことで達成されます。では具体的にどのようにすればプロチームと契約できるのかと言うと、一般的には高校や大学などのチームに所属し、そのチームが出る大会などで大きな注目を集めるように活躍することでプロチームスタッフの目に止まり、契約の勧誘などがされます。また男子と女子で違うと考える人もいますが、Bリーグのプロ選手になるためには男子も女子も関係なくやはり大会などで活躍することが非常に重要なのです。また所属している学校で大きな大会に出られなくても、個人で活躍し県の代表選手などに選ばれることができればそこからプロチームの誘いに繋がることも大いにあります。 ちなみにプロチームの中にはプロ選手を発掘するためにトライアウトを開いていることもあり、そのトライアウトに参加することでもプロへの道を開くことが可能です。ただし、現時点で日本国内におけるプロの女子選手は数えるほどしかいませんので、実際にプロになる方法は同じでも難易度の点では男子よりも女子の方が難しいと言えるでしょう。

Bリーグの年収は?

Bリーグでプロ選手として所属した場合の年収については一般的な仕事とは違って絶対的な数字はありません。基本的にその選手の活躍ぶりなどに合わせて年棒制で年収が決まるからです。そのため大きく活躍すればするほど年収は大きく上がり、反対にあまり試合などで活躍することができなければ年収が下がっていくのです。

プロバスケの今後は?

プロバスケが日本国内に登場してからの年数は海外のプロリーグと比べてまだ期間は短いですが、今後はどのようになっていくのでしょうか。基本的な指針の1つとして実は1億円プレイヤー構想があります。

1億円プレイヤー構想

1億円プレイヤー構想とはBリーグから2020年までの間に1億円の年棒で契約を結ぶバスケットボールプレイヤーを排出することを目標にした構想です。もしこの構想が実現されれば、よりバスケットボールの人気度が上がりプロバスケ選手の年俸や認知度も上昇していくことでしょう。

まとめ

今回の記事ではプロのバスケ選手になる方法についてご紹介してきました。決して簡単なことではありませんが、興味がある方はこれらの情報を参考にぜひプロに挑戦してみてください。 またストリートバスケットボールのプロフェッサーのように、競技としてのプロでなくともバスケ選手として生活する道もあります。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. 【バスケ】3x3(スリー・バイ・スリー)とは? 3x3とは、3on3の名称で親しまれた3人制バスケ…
  2. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  3. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  4. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
Return Top