トリプルダブルとは?歴代選手で誰が達成した?

女子3×3リーグである「3W」は「トリプルダブル」と読みますが、ここではバスケの記録用語「トリプルダブル」について説明します。NBA歴代のトリプルダブル達成者や達成回数などを紹介しましょう。

 

トリプルダブルとは?

「トリプルダブル」をネットで検索すると、山口駅と小倉駅近くのバスケ用品店や、成田大祐氏が代表を務めるウェブサイト制作会社、「トリプルダブルジャパン」という企業などがヒットしますが、これらは関係ありません。トリプルダブルとは、1人の選手が1試合で得点、アシスト、リバウンド、ブロックショット、スティールのうち3つを2桁回数を記録することです。なお、bリーグでトリプルダブルを達成した日本人選手は現時点で2人しかいません。

 

さらに上のダブルトリプルダブルとは?

ダブルトリプルダブル(トリプルダブルダブル)とは、上に書いた3つの項目をそれぞれ20回以上記録することです。NBAではウィルト・チェンバレンとラッセル・ウェストブルックだけが記録しています。

 

 

NBA歴代選手のトリプルダブル回数ランキング

それでは2018-19シーズン終了時点のNBA歴代選手のトリプルダブル回数ランキングを紹介します。

 

レギュラーシーズンのベスト3

1位:オスカー・ロバートソン

トリプルダブル通算回数

181回

 

(過去)所属チーム

シンシナティ・ロイヤルズなど

 

その他の成績

通算アシスト数歴代6位

平均アシスト数歴代4位

平均得点歴代10位

 

2位:マジック・ジョンソン

トリプルダブル通算回数

138回

 

(過去)所属チーム

ロサンゼルス・レイカーズ

 

その他の成績

MVP3回

アシスト王4回

通算アシスト数歴代4位

 

3位:ラッセル・ウェストブルック

トリプルダブル通算回数

138回

 

(過去)所属チーム

オクラホマシティ・サンダー

 

その他の成績

MVP1回

得点王2回

アシスト王1回

史上2人目のダブルトリプルダブル達成

 

プレーオフのベスト3

1位:マジック・ジョンソン

トリプルダブル通算回数

30回

所属チームおよびその他の成績は上記参照

 

2位:レブロン・ジェームズ

トリプルダブル通算回数

23回

 

(過去)所属チーム

ロサンゼルス・レイカーズなど

 

その他の成績

新人王

得点王1回

 

3位:ジェイソン・キッド

トリプルダブル通算回数

11回

 

(過去)所属チーム

ダラス・マーベリックスなど

 

その他の成績

新人王

アシスト王5回

 

ファイナルのベスト3

1位:レブロン・ジェームズ

トリプルダブル通算回数

9回

 

所属チームおよびその他の成績は上記参照

 

2位:マジック・ジョンソン

トリプルダブル通算回数

8回

 

所属チームおよびその他の成績は上記参照

 

3位:ウィルト・チェンバレン 他4人

トリプルダブル通算回数

2回

 

(過去)所属チーム

ロサンゼルス・レイカーズなど

 

その他の成績

新人王

MVP4回

得点王7回

リバウンド王11回

アシスト王1回

史上初のダブルトリプルダブル達成

 

まとめ

以上、NBAの歴代トリプルダブル達成者を紹介しました。一流のプレイヤーばかりですが、今後もさらなる記録更新が期待されます。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. 【バスケ】3x3(スリー・バイ・スリー)とは? 3x3とは、3on3の名称で親しまれた3人制バスケ…
  2. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  3. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  4. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
Return Top