オクラホマシティ・サンダー【NBA】とは?選手も紹介!

今回の記事ではNBAに数多くあるプロチームの中の1つオクラホマシティ・サンダーの歴史や現役で所属している選手、また永久欠番になっている番号などの主な情報についてご紹介していきます。

 

オクラホマシティ・サンダーとは

それでは初めにオクラホマシティ・サンダーとはアメリカ合衆国のオクラホマ州オクラホマシティに拠点を置いているチームで、現在ではNBAのウエスタンカンファレンスの内のノースウェストディビジョンに所属しています。そんなオクラホマシティ・サンダーにどんな歴史があるのか、具体的に見ていきましょう。

 

オクラホマシティ・サンダーの歴史

オクラホマシティ・サンダーというチームは実は1966年に設立されたシアトルスーパーソニックスというチームとして歴史がスタートしています。シアトル・スーパーソニックス時代にはオールスターの選手として選ばれたジャック・シクマ選手やデニス・ジョンソン選手が在籍していたこともあり、優勝も1度達成しています。そしてシアトル・スーパーソニックスは2008年に行われたNBAのオーナー会議によってオクラホマシティへの拠点を移すことが決定され、その年に新しくシアトル・スーパーソニックスからオクラホマシティ・サンダーへ名前が変わりました。そこからはケビン・デュラントやラッセル・ウェストブルックなどの選手がチームの中心となり、強豪チームの1つとして現在もなお活躍しています。

 

オクラホマシティ・サンダーのあれこれ

ここまではオクラホマシティ・サンダーの基本的な歴史について解説してきましたが、次はその他のあれこれのまとめについて見ていきましょう。

 

現役の選手を紹介

オクラホマシティ・サンダーに所属している主な現役選手はラッセル・ストブルックやポール・ジョージ、スティーブン・アダムズ、デニス・シュレーダー、アンドレ・ロバーソンなどがいます。

 

永久欠番は?

オクラホマシティ・サンダーの永久欠番は現時点で1、4、10、19、24、32、43の7つあります。

 

殿堂入りの選手は?

オクラホマシティ・サンダーに所属していた選手の中で殿堂入りを果たした選手はレニー・ウィルケンズ選手ただ1人のみです。

 

まとめ

今回の記事ではオクラホマシティ・サンダーの主な歴史や現在所属している選手、また永久欠番や殿堂入りを果たした選手などをご紹介してきました。NBAなどを観戦している方はぜひこの情報を参考にした上でオクラホマシティ・サンダーの試合もチェックしてみてください。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. 【バスケ】3x3(スリー・バイ・スリー)とは? 3x3とは、3on3の名称で親しまれた3人制バスケ…
  2. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  3. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  4. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
Return Top