NBA解説者として活躍!中原雄氏の略歴など!

バスケットボールの指導者と有名なのが中原雄氏です。

最近ではNBAの中継などで解説として活躍をされていますが、いったいどういう経歴をもった人なのか知らない人も多いでしょう。

そんな中原氏の略歴などを紹介していきます。

 

中原雄氏の略歴など

身長:中原雄氏の詳しい身長の表記はありませんが、190cm前後はありそうです。

ポジション:      中原雄氏は現役時代名ガードとして知られていました。

 

中原雄選手のインスタグラム:中原雄選手はインスタグラムのアカウントを持っています。

URLはこちらです。

https://www.instagram.com/chujetluke/?hl=ja

 

略歴

中原雄氏の略歴を紹介していきます。

その名前は知っていても、現役時代はどんな選手だったのかを知らない人も多いでしょう。

 

福岡大大濠高~専修大:中学1年生からバスケを始めた中原雄氏は、強豪高の福岡大大濠高校へと入学します。

高校時代の実績から特待生として専修大学に入学しました。

いすゞ自動車:大学卒業後の中原雄氏はいすゞ自動車に入社します。

チームの主将としてリーグ4連覇という偉業を達成しました。

96年に行われたアジアクラブ選手権では、準優勝という輝かしい成績も残しています。

専修大学:惜しまれつつ現役を引退した中原雄氏は、母校である専修大学にてコーチとして就任をします。

アシスタントコーチとしての出発でしたが、2004年には監督へと昇格しました。

2002年には専修大学史上初となるインカレの優勝にも貢献をしており、選手の個性を活かしたチーム作りには定評があります。

2018年には専修大学を辞しており、その後はNBA解説者などとして活躍をしています。

 

現役引退後は指導者やNBA解説者として活躍

現役を引退した中原雄氏は、指導者への道を進んでいます。

現役の時から日本のバスケ界には変革が必要だと感じていて、従来の練習方法だけではなくNBAの物など良いと思ったものはどんどんと取り入れていくという姿勢と持っている人です。

指導者として型破りな一面もありながら、自身はNBAフリークとしても知られています。

現在では解説者や、雑誌などに記事を掲載するなど幅広い活躍をしている人です。

 

教材「NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法」が有名

中原雄氏と言えば、バスケットボールの教材が有名でしょう。

基礎的な内容の教材であるため、既にある程度のスキルがある人にむけてのものではありません。

しかし初心者からはわかりやすいと評判で、大手のショッピングサイトでも高評価を得ている教材です。

 

まとめ

中原雄氏は選手としても、指導者としても成功した希有なバスケットプレイヤーの1人でしょう。

現在ではNBAの解説を中心として、雑誌や書籍などでもその名を見かけることが多くなりました。

教材を発売するなど後進の育成にも力を入れていて、バスケットボール界の発展に今も尽力をしています。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  2. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  3. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  4. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
Return Top