【バスケ】NBAの観戦チケットの買い方は?相場も紹介!

バスケはやはり生で試合観戦するに限ります。特にNBAの試合の迫力はすごいものがあり、選手との距離が近いのがうれしいところです。日本からでも気軽にチケットを買えますので、その買い方などをチェックしてみましょう。

NBAのチケットの買い方は?

いくつかの買い方があります。一番簡単なのは、アメリカ旅行のプランを組む時に、旅行代理店やチケット代行などに依頼することです。または、NBAやチームのホームページからチケット購入ページに入って直接買うこともできます。

 

さらに、チケットマスターというイベントのチケット販売サイトでも購入することができ、とても楽に狙った試合を探せます。もし、現地に行って急に試合が見たいということになったら、スタジアムに行って窓口で買うこともできます。

販売方式

どのチームと日時、スタジアムかによってチケットの内容が変わってきます。また、人気のあるチームや日程によっても値段が変わってくるため、細かく対戦相手などを見る必要があります。チケット購入をネットでする場合はクレジットカード販売のみとなります。

 

チケット情報はデータでのみ確認できます。旅行代理店を通して買った場合、スタジアムの窓口で買った場合は、チケットそのものが渡されることもあります。

チケットの相場

人気チームか、リーグのどの節かによっても値段は変わってきます。さらに、何番目の列かによってかなり変わってくるので、予算に応じてチケットを選ぶことになります。

 

相場としては、ニューヨーク、ロサンゼルスなどの客が多いところ、レイカーズなどの人気チームだと、前の方の列で3万円近くなると思った方が良いでしょう。もちろん、後ろの方の席であればもっと安いですし、他のチームであればさらに安く購入できます。

チケット購入後の流れ

ネットの販売ではデータが送信されるだけで、スマホなどでその情報を提示することによって入場できます。間違っても、そのデータを他の人に送信しないようにしましょう。

試合会場について

NBAはかなりの盛り上がりを見せます。試合そのものだけでなく、会場の雰囲気を楽しめるようにしましょう。同時にいくつかの注意点もあります。

持ち物は少ないほうがおすすめ

シートは狭いので、持ち物を少なくして身軽で行った方が無難です。そしてかなりの人が出入りしますので、貴重品の管理には気を付けましょう。お祭り騒ぎになるくらい盛り上がることもあるので、帰る時には忘れものがないように。

まとめ

生で見るNBAは最高です。日本からも楽にチケットを購入して観られますので、アメリカ旅行の際にはぜひ行ってみたいものです。

 

関連記事

オススメの記事

  1. シューズ選びで困ったことやわからないことはありませんか? 例えば、いつも靴擦れをしてしまう、足が痛…
  2. ねんざのリスクが高まる要因とは? 足のねんざが発生する原因の1つとして、小出敦…
  3. プロテインの美味しい飲み方や初心者でも簡単なレシピ集、おすすめ商品をご紹介します。今回はパーソナルト…
  4. スポーツをやっている方はテーピングをうまく使って怪我の予防や悪化などに備えたりすると思います。テーピ…
Return Top