【2019】NBA最強選手ランキング!

世界最高峰の実力を持つNBAプレイヤーですが、各メディアでは毎年NBAプレイヤーの戦績を参考にランキングを作成しています。ESPNでも2018-19のランキングを発表しており、現在、最も強いNBAプレイヤーは誰なのかがわかるようになっています。

今シーズンベストプレイヤーベスト10

10位:デイミアン・リラード

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%89

昨シーズンではリーグ上位の得点力を発揮し、MVPでも票数4位と実力と人気の両方を持つ選手です。

9位:ジョエル・エンビード

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%89

20代中盤の若い選手ですが、昨シーズンでは平均得点数、リバウンド数、ブロック数で優れた戦績を残し、オールnbaセカンド・チーム、オール・ディフェンシブ・セカンド・チームに選ばれています。

8位:カワイ・レナード

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89

昨シーズンは怪我でほとんど出場していませんが、わずかな試合の中でも安定した得点力を発揮しました。2017年以前のシーズンと同等のパフォーマンスを今後発揮できるかどうかに期待がかかります。

7位:ラッセル・ウェストブルック

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%83%E3%82%AF

常にアグレッシブなプレーを見せるのが特徴の選手。好調の時は絶大な得点力を見せますが、不調の時は空回りしてしまうこともあり、評価が割れています。

6位:アンソニー・デイビス

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%93%E3%82%B9

ペリカンズの中核を担う選手。20代中盤と若いため、活躍次第でさらにランキング上位を目指せるでしょう。

5位:ヤニス・アデトクンボ

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%83%9C

優れた戦績を残しながら、いまだにハングリー精神を失っていない選手。そのやる気が試合にどういった影響を及ぼすか期待がかかります。

4位:ケビン・デュラント

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88

あらゆるプレーを高水準でこなすオールラウンダータイプの選手。もともと歴代屈指のスコアラーという評価でしたが、それ以外の技術にも注目がいっています。

3位:ジェイムズ・ハーデン

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3

優れた得点力、フリースロー技術を持つ選手。特に1on1に強く、1on1からの得点効率が非常に高いです。

2位:ステフィン・カリー

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BC

3ポイントシュートの成功率が非常に高い選手。歴代ナンバーワンのシューターとして毎年存在感を放っています。

1位:レブロン・ジェイムス

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA

誰もが認めるベストプレーヤー。身長203cm。なおESPNのランキングで1位になるのは8年連続です。

まとめ

NBA最強選手ランキングを紹介させていただきました。

なおNBA live mobileというゲームでは現役から歴代のスター選手を集めてプレーすることができます。

楽しい上に選手を覚えるのに役立つかもしれません。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  2. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  3. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
  4. 元U16日本代表コーチ/富樫英樹の指導論 昨年の夏、創部5年で全国制覇を達成し、今年の…
Return Top