【バスケ】NBA歴代優勝回数が多いチームを発表!

NBAには、何回もファイナル優勝を経験している強豪チームがある一方で、優勝経験なしのチームが14もあります。優勝賞金やチャンピオンリングを手にすることができるのは限られたチームだけということです。そこで、nbaファイナルの歴代優勝チームを優勝回数の多い順に紹介します。

 

歴代優勝回数が多いNBAチームは?

それでは優勝最多チームから順に優勝回数が多いNBAのチームを紹介します。

 

1位:ボストン・セルティックス

1位は優勝回数17回の名門ボストン・セルティックスです。1950~60年代には前人未到の8連覇を果たしました。最近では2008年に優勝しています。

 

2位:ロサンゼルス・レイカーズ

2位も名門として有名なロサンゼルス・レイカーズです。前身と合わせて優勝回数は16回を誇ります。ちなみに、ファイナルの進出回数ではセルティックスを上回る31回を記録しています。

 

3位:シカゴ・ブルズ

優勝回数6回のシカゴ・ブルズが同率3位です。やはりファイナルMVPを6回も受賞したマイケル・ジョーダンの活躍が大きいでしょう。

 

3位:ゴールデンステート・ウォリアーズ

ゴールデンステート・ウォリアーズは、2017年、2018年と連覇したことで、優勝回数がブルズと並ぶ6回となりました。

 

5位:サンアントニオ・スパーズ

5位は優勝回数5回のサンアントニオ・スパーズです。連覇はありませんが2000年代は強豪チームとして君臨しました。

 

6位:デトロイト・ピストンズ

デトロイト・ピストンズは、1989年、1990年、2004年の3回優勝しています。2004年にMVPを獲得したチャンシー・ビラップスが記憶に新しいところです。

 

6位:マイアミ・ヒート

マイアミ・ヒートは2006年、2012年、2013年の3回優勝しています。

 

6位:フィラデルフィア・76ers

フィラデルフィア・76ersも優勝回数3回ですが、1955年、1967年、1983年ですのでしばらく優勝から遠ざかっています。

 

9位:ヒューストン・ロケッツ

9位は優勝回数2回のヒューストン・ロケッツです。1994年、1995年とアキーム・オラジュワンを中心に連覇を果たしましたが、ちょうどマイケル・ジョーダンがいない時期でした。

 

10位:クリーブランド・キャバリアーズ

10位は優勝回数1回です。クリーブランド・キャバリアーズほか9チームいます。

 

まとめ

以上、NBAのファイナルを勝った歴代優勝チームの優勝回数を見てきました。黄金時代にあるウォリアーズがさらに優勝回数を伸ばしそうな勢いですが、ほかのチームも含めて優勝予想が楽しみです。

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  2. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  3. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
  4. 元U16日本代表コーチ/富樫英樹の指導論 昨年の夏、創部5年で全国制覇を達成し、今年の…
Return Top