【NBA】サンアントニオ・スパーズとは?選手も紹介!

今回の記事ではNBAのチームの1つサンアントニオ・スパーズというチームの歴史や現在活躍している選手の名前、また過去に殿堂入りを果たした選手などの情報についてまとめてご紹介していきます。

サンアントニオ・スパーズとは

サンアントニオ・スパーズとはアメリカ合衆国のテキサス州サンアントニオに拠点を置いているNBAのウエスタンカンファレンスのサウスウエストリビジョンに所属しているチームです。

サンアントニオ・スパーズの歴史

サンアントニオ・スパーズは実はNBAではなく、NBAとは違うプロリーグのABAに所属していたダラス・チャパラルズとしてチームをスタートさせています。その後1973年にサンアントニオにいた実業家にチームが買い取られ、そこからサンアントニオ・スパーズという名前に変わったのです。

 

そして1976年にサンアントニオ・スパーズが所属していたABAが解散することをきっかけにNBAに加盟、ここからNBAでの歴史が始まっています。歴史が始まった当初は好調と不調の波が激しかったのですが、時間が流れるにつれて強豪となっていき、現在ではディビジョンで22回もの優勝し、全体でも5回の優勝を果たす最も強いチームの1つとなっているのです。

サンアントニオ・スパーズのあれこれ


それではここからはサンアントニオ・スパーズの歴史以外の情報として、現役の主力メンバーや永久欠番、また殿堂入りを果たした選手などについてご紹介していきます。

現役の選手を紹介

サンアントニオ・スパーズに現在も所属している主な選手は、デリック・ホワイトやデマー・デローザン、ラマーカス・オルドリッジ、ディジョンテ・マレー、ブリン・フォーブスなどがいます。

永久欠番は?

サンアントニオ・スパーズの永久欠番は00、6、12、13、20、21、32、44、50の9つの番号です。

殿堂入りの選手は?

サンアントニオ・スパーズに所属していて、これまでに殿堂入りを果たした選手はジョージ・ガービン、モーゼス・マローン、ドミニク・ウィルキンス、デビッド・ロビンソン、デニス・ロッドマン、アーティス・ギルモア、ルイー・ダンピアです。ちなみにヘッドコーチとしてはラリー・ブラウンとジェリー・ターカニアンの2人が殿堂入りしています。

まとめ

今回の記事ではNBAの主なチームの1つでもあるサンアントニオ・スパーズについてご紹介してきました。ファンブログやSNSでも特に人気のチームです。もし今後サンアントニオ・スパーズの試合を見ることがあれば、ぜひ主な選手の活躍などに注目してみてください。

 

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. ハンドリングとは、バスケにおいて非常に重要なドリブルのテクニックを上げていくためにするトレーニング方…
  2. バスケットボール男子日本代表/NBAドラフト1巡指名 八村塁 独占インタビュー 9月に発行されるT…
  3. 練習動画を紹介! 開志国際高校がウォーミングアップで実践する「コンタクト練習」 TIP…
  4. トレーナー直伝! 指導者が選手のコンディションを把握するポイント 開志国際高校のように…
Return Top