【渡邉裕規選手】バッシュは何を履いてる?

神奈川県出身の渡邉裕規選手は、栃木ブレックスに所属しています。渡邉選手は、日本代表に選ばれることもあり、日本の中でも活躍している選手と言えるでしょう。

そこで、日本代表に選ばれる渡邉選手が毎日履いているバッシュに興味が湧く方も少なからずいるかと思います。

そのため今回は、渡邉裕規選手が履いているバッシュについてご紹介していきましょう。

 

 

渡邉裕規選手のプロフィール

まずは、簡単に渡邉選手のプロフィールについてご紹介します。

 

身長:180cm

所属チーム:栃木ブレックス

背番号:13

ポジション:ポイントガード

プレーの特徴・プレースタイル:渡邉選手は、チームをまとめたりチームの流れを変えたりするプレーが特徴的です。また、ポイントガードとして攻守のバランスがとても安定しています。

 

 

バッシュはナイキのハイパーダンク2017を着用

渡邉選手が履いているバッシュは、ナイキの「ハイパーダンク2017」。

ナイキは、スニーカー、スポーツウェアなどスポーツ関連の商品を展開しているブランドです。

出典:NIKE公式サイト

そこで、渡邉選手が履いているバッシュについて、紹介していきます。

 

バッシュ「ハイパーダンク2017」の良さ

ナイキが展開しているハイパーダンク2017は、バスケットボール用に作られており、比較的新しいバッシュです。また、バッシュとしての機能性も新しく最先端の技術を採用してます。

ハイパーダンク2017の魅力は、超軽量で耐久性の高いクッションがソフトで弾むような感触でしょう。練習量が多い方にとって、今までのバッシュの中でも足への負担が軽減されるかと思います。

そして、見た目はとてもシンプルで、使用している色は2色のみです。組み合わせは様々な種類がありますが、圧倒的に人気なのが白と黒のデザインです。

 

渡邉裕規選手のバッシュへのこだわり

渡邉選手はバッシュへのこだわりがありますが、渡邉選手だけではなくチーム全体もバッシュへのこだわりがあるということがわかりました。

渡邉選手は、自分自身のパフォーマンスを引き出し発揮させるバッシュを常に履いているのですが、バッシュは長年使えば劣化します。

そのため、古いバッシュでは力を発揮させることが難しいということで、バッシュは常に自分自身に合う新しい商品に変えています。

これは、チームも行なっているそうで、チームメンバーのほとんどが、同じメーカーだったり同じモデルを履いていたいりしてるのです。

 

 

まとめ

今回は、渡邉裕規選手が履いているバッシュについてご紹介しました。

渡邉選手だけではなく、バスケットボール選手はバッシュへのこだわりをしっかり持っています。

そのため、もしバッシュを探す際には、実際にプロバスケ選手が履いているバッシュを参考にしてみるといいかもしれません。その際は、是非この記事を参考にしていただけたら幸いです。

 

 

【関連リンク】

ステファンカリーのバッシュは?【ナイキ編、アンダーアーマー編】

日本人にオススメのバッシュ一覧(ナイキ編)

レブロンジェームズのNIKE歴代シグネチャーモデルバッシュ一覧を紹介!

 

 

 

関連記事

オススメの記事

  1. バスケは見ていてもとてもかっこいいスポーツですので、どうせならかっこいい技も覚えたいものです。そして…
  2. バスケ初心者に役立つ練習メニューと方法をご紹介していきます。また練習場所に困っている人のために家でも…
  3. バスケのディフェンスにおけるテクニック「ハーキーステップ」について紹介します。そのやり方、練習方法、…
  4. ジャンプシュートを確実に決められるようになりたい。 空中でのボールコントロールスキルを高めたい…
Return Top